南国の蘭や果樹たちに触れているうちに、気分はすっかりトロピカル。
スターフルーツ
今年は天井に近い方で咲いたのでちょっと見難いです。

スターフルーツbb① スターフルーツbb②

スターフルーツは野菜みたいで(果物としては)あまりおいしいとは思いませんが、花がかわいいし実のなる風情が面白いので、ひと鉢あると楽しめると思います。

ウニ

マンゴーの裂果
先日紹介したピーチマンゴーの実、ひとつが割れちゃいました。
通常、マンゴーの裂果は水分バランスの変動によって起こるそうです。(ヤニや細菌による場合もあるらしいけど) 空中水分だけじゃなくて土壌の水分も影響するようです。

温室の場合、暖房による乾燥と散水による水濡れを繰り返すので、裂果が起こりやすい環境といえます。今回の裂果は裏側(窓側)で起こっていたために発見が遅れました。

ちょっと見難いけど裂果した果実
ピーチ裂果bb

今のところ正常? もうひとつの実
(でも傷のようなのが・・)
ピーチ正常bb


ウニ

ワルケリアナ
ただ今外は暴風雨。
ようやく暖かくなったと思ったら今度は荒天です。
園芸店にとってはつらい日々が続きますね。

写真はワルケリアナ。
カトレアの中でもサイズが小さく、その割には花が大きくて色形も豊富なので人気があります。
こればかり集めてる人もいるようですね。
写真はファンタジーの交配実生です。

ワルケリアナbb

ウニ

シレリアナ
今日はみぞれや小雪が舞ってます。
ようやく"最強"寒波が抜けたと思ったら、また寒の戻り?
温室の植物たち、暖房能力不足で春まで耐えられるかどうか。

大株つくりを目指しているシレリアナ、この寒さで逆に縮んできました。
せっかくついた花もすべて切り落とすことにして、記念写真に納めました。

シレリアナ①0222b
    シレリアナ②0222b

ウニ

ピーチマンゴーの実
昨年の11月末に華々しく咲いたピーチマンゴー、時期が悪かったので放置していたところ、実は葉陰で実がそ育っていました。しかも2つ。今年の冬は近年にない寒さで温室も10℃を下回ったりするのですが、よくまあここまで育ったもんです。

で、こうなると欲が出て・・・、さてこの先どうなるでしょうか。

ピーチ0213①bb
     ピーチ0213②bb


ウニ

Copyright © 2018 トロピカルに暮らそう. all rights reserved.