FC2ブログ
南国の蘭や果樹たちに触れているうちに、気分はすっかりトロピカル。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
アボカド
アボカドの花が咲きました。
人気のフェルテという品種です。
アボカドの花はチェリモヤなどと同じで雌雄異熟花です。
ただ、これがなかなか面倒くさい。

アボカドの開花特性にはAタイプとBタイプがあって、フェルテはBタイプです。
まず午後に雌ステージとして開花し、夜には閉じる。
翌朝今度は雄ステージとして再び開花し午前中で閉じる。
要は前後に咲いた別の花の花粉が必要なわけです。
でもこれって・・・・、

雌雄が午前と午後に分かれたんじゃあ、どうやって受粉するの?
といろいろ気になるのですが、とりあえず写真を。
ネットで調べて自分なりに判断したものです。

雌ステージの状態
アボカド・フェルテfemale①_R
    アボカド・フェルテfemale②_R

雄ステージの状態(花粉が見える)
アボカド・フェルテmale①_R
    アボカド・フェルテmale②_R

それにしても面倒くさいですね。
ただ、午前と午後でステージが分かれるとあったけど、実は上の写真はすべて昼に撮ったものです。

おそらく、そんなに厳密じゃあないんでしょうね。

ウニ

スポンサーサイト



コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2020 トロピカルに暮らそう. all rights reserved.