FC2ブログ
南国の蘭や果樹たちに触れているうちに、気分はすっかりトロピカル。
イランイラン
温室の見本樹は今年も咲き乱れています。
形がエキゾチックだし、催淫作用があるとか聞くと何となく淫靡なイメージを連想しちゃいますが(自分だけかな)、実はとっても清楚な花です。

    イランイラン②b
        イランイラン①b

イランイランにはチャボイランイランといって、いわゆる一才性の近縁種があります。チャボイランイランは木が若いうちから咲くので、最近は園芸店などで時折見かけるようになりました。ただ、花はイランイランより少し小さめで、匂いもやや劣るようです。

ということで温室ではイランイランの幼木を育てています。
しかしもう5、6年になるのに、まだ咲きません。開花したら販売開始の予定ではあるのですが・・。

ウニ

スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2018 トロピカルに暮らそう. all rights reserved.