南国の蘭や果樹たちに触れているうちに、気分はすっかりトロピカル。
サクララン
サクラランと言えば、ホヤ・カルノーサのことだと思っていました。
日本の南方に自生するホヤだからです。
その花がランに似ていて淡いサクラ色なので「サクララン」と思っていました。

でもホヤのことをサクラランと言うこともあるようです。
いや、この方が普通らしい。
でもホヤ属には200種以上もあって、サクラ色とはまったく違う花色も多いのです。

これだからややこしい。
「サクララン」として入荷した苗に初花がつきました。
でもこれはどうやら、カルノーサではなくてプビカリクス。
その中でも、かつてこのブログでも紹介した「ロイヤルハワイアンパープル」です。

ホヤは咲くまでに時間がかかる。
こんな間違いはないようにしたいですね。

サクララン①bb
    サクララン②bb


ウニ

スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2018 トロピカルに暮らそう. all rights reserved.