南国の蘭や果樹たちに触れているうちに、気分はすっかりトロピカル。
カシューナッツの発芽
昨年10月にも播種しましたが失敗しました。このときは播種した途端に気温が下がり、見事に腐らせてしまいました。過去の経験から、カシューナッツの発芽には20~25℃くらいの気温が適しているようです。また、種は非常に腐りやすい(カビが生じやすい)ので工夫が必要です。尚、種が古くても発芽しません。新鮮な種だと早くて播種後2日で発芽したときもありました。

カシューナッツ②_R

実は今回も、播種した途端に気温が下がってあせりました。でもその間(4,5日間くらい)に水を控えめにしたのがよかったようです。温室内の昼の気温が25℃、夜温が18℃くらい(朝は35℃くらいになることも)になって発芽し始めました。写真は10日ほど前の様子です。

カシューナッツ①_R


シーズンたけなわとなりまして、このところ更新がままなりません。
母の日が終わるまでは店も落ち着かないと思います。

ウニ


スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2018 トロピカルに暮らそう. all rights reserved.