FC2ブログ
南国の蘭や果樹たちに触れているうちに、気分はすっかりトロピカル。
イランイラン
今年も、温室のイランイランの木(見本樹)がバンバン咲き始めました。
花の見栄えはたいしたことないですが、何と言ってもあの有名な香水、「シャ○ル#5」の原料です。何でもその香りには催淫作用があると言われ、タイのある地方では新婚のベッドにこの花を置く風習があるとか。

どことなくエキゾチックな風貌の花です。
イランイラン2b
   イランイラン3b

咲き始めは緑で、次第に黄色くなります。
咲き始めの方が匂いが強いようです。
イランイラン1b

温室に入ると確かに少し香ります。でも特に、変な気持ちにはなりませんでした。年寄りには効かないのかな。

そこで店の誰かに試してもらおうと思ったのですが、変に疑われるとまずいので止めました。

ウニ

スポンサーサイト



コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2020 トロピカルに暮らそう. all rights reserved.