FC2ブログ
南国の蘭や果樹たちに触れているうちに、気分はすっかりトロピカル。
今年のマンゴーは不作です
今年はマンゴーの9鉢で結実したのですが、現在まだ実がついているのは2鉢だけです。
キーツやアップル、それに(ラベルが落ちて)品種不明のマンゴーたちは2、3cmの大きさになって全て落下。
チョカナンも四季成りと言われるだけあって次々と花が咲き、結実するのですが幼果の段階でみな落下。

キンコーは途中まで大きくなってヒビが入ってしまい、成長が止まりました。
割れたキンコー_R

ピーチは駄目かと思っていたらディクソニアの葉の下まで垂れて成長していました。ただ、こちらも不気味な筋が入っていて、まともに育っているのかどうかわかりません。
ピーチ_R

今夏の異様な暑さと長雨は、マンゴーの生育地である熱帯よりもはるかに過酷な条件。熱帯果樹でさえバテてしまう日本の夏って、何なんでしょうね。

ところで唯一元気そうな実が下の写真。
ラベルは仮にアップルになっていたのですがどうも違うような。
タイ系の品種(ナンドクマイかマハチャノク)のようにも見えます。
ラベルはアップルだが・_R

少し期待して見守っているところです。

ウニ

スポンサーサイト



Copyright © 2020 トロピカルに暮らそう. all rights reserved.